くれたけお題「なぜカウンセラーになったのですか?」(くれたけ#8)

「なぜカウンセラーになったのですか?」

〜あなたの今がある理由〜         くれたけ(#008)

 

様々な出来事があった今でなければ、私はカウンセラーとして今ここにいません。

 

ピンチの時、いつも支えになる偶然のような救われる出来事にも幾度となく遭遇しました。

 

そう考えると、目に見えない力にもここまで引っ張って頂いたような感覚さえあります。

 

そして今の私がある理由は、私に対して、信じて応援して下さった方々によって今の私があるのです。

 

人生にどん底があるなら、これまで生きてきた私にとっての底を見たと思うことを経験しました。

 

しかし、ちゃんと人生を噛みしめて生きてこなかった私にとって、尊いものになったのです。

 

これから私はカウンセラーとして

「真実の愛の追求」と「人生の豊かさへの追求」

を志していきたいと思っております。

 

 

今、文字にして改めて見てみると気恥ずかしさもありますが、

 

 

カウンセラーの私を通して、クライエント様と一緒に探していきたいテーマでもありますので書かせて頂きました。

 

 

カウンセリングをきっかけに出会うご縁を大切に、皆様のこれからの幸せを願ってやみません。

 

 

やっぱり私は人が好きなんです。

 

 

小さな幸せを大切にしています。

佐々木 由紀
佐々木 由紀〜毎日が奇跡〜
くれたけ心理相談室 名古屋ルーム
心理カウンセラー 佐々木 由紀

名古屋カウンセリングルームを中心に、近隣地域でのカフェカウンセリングなども対応致しております。
これからの明るい未来に繋がる架け橋になりますように、精一杯対応させて頂きます。

皆様の心とお悩みが少しでも楽になりますように。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

逆境はあっても無くても

次の記事

無理にそこにいなくても。